【代表日記】2025年問題を考える

shidahara氏のnoteの最新記事「2025年問題を考える」でYOU MAKE ITをご紹介いただきました。ありがとうございます。

高度技術者以外の就労者の現場レベルでの支援と適切な就業条件での就労ということも必要になってくる。

>私たちのやりたい、やるべき直面している課題です。福岡だけでも、多くの外国人が留学ビザで来日し、アルバイトをしながら、日本語レベルをアップするために日本語学校に通い、その後、日本の専門学校、短大、大学に進学する。

もちろん、大半の外国人留学生は日本での就職を希望しています。日本に留学すれば、もれなく就職できると信じ日本に来てくれたわけです。

しかし、肌感覚ではありますが現実は福岡にいる全留学生の約半数近くが就職困難な状態にあるのが現状ではないかと現場を見てきて感じております。

この状況を早急に変えなければいけないと、YOU MAKE ITは活動させてもらっております。今も目の前には、学校卒業やビザ期限を直前に進路が決まっていない外国人留学生が多くいます。

要因やどう解決していくかについてはまたいつかブログにも書こうと思います。

お問い合わせは info@youmakeit.jp にお気軽にお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です